近江屋洋菓子店は季節の素材、そして新鮮さをもとめて毎日、店主が市場で直接仕入れる店です。近江屋の菓子は「わっ、きれい」とか、「カワイイ!」というものではないかもしれません。焼きっぱなし、切りっぱなしの菓子です。リーズナブルだけどチープではないものを、気楽に買える。子供たちが冷蔵庫から手づかみでかぶりつくところを考えて、材料は最高のものをおしげなくふんだんに使います。工場のオーブン、ミキサーなど最高のものを導入しています。そして職人たちにおごりはありません。

2017年10月24日 ブラジルから来たマンゴー「ケントス」、、

ブラジルから来たマンゴー「トス」ブラジルから来たマンゴー「トス」

これはブラジルからやって来たマンゴー「ケントス」、エアー便です。
これは始まったばかりで美味しいと言っていた。二日ほどおいた方が味がのりそう。ちょっと待ってください。

2017年10月13日 和歌山のミカン、、

和歌山のミカン

これは和歌山のミカン、小粒です。今日はこれが一番美味しいと仲卸の彼が言っている。来週は何が良いのだろう。40年近くミカンを追っている人の言葉は重い。いろいろ教わっています。

2017年10月11日 緑色の大きなブドウ、、

緑色のおおきな

これは緑色の大きなブドウ、岡山のものです。高級店でひとふさづつ箱に入れて売っているグレードのもです!
タルトの上にたっぷりのせます、少し待ってください。

2017年10月7日 アップルパイ、、

アップルパイ つがるアップルパイ つがる

アップルパイ、、今年も早生の「つがる」に変わります。この時期、「サンフジ」がでてくる11月の終わり頃ま で「つがる」でいきます。
いつも買っていただいているお客様は「今年もかわったね」といってくださいます。
「フジ」のアップルパイだと思って買われた方はいつもと違うと思われるかもしれませんが、今の時期これがベストです。
酸味、風味、は良いです。季節を楽しんでください。

2017年10月2日 ミカンのムース、、

ミカンのムースミカンのムース

まだ青いところでムースを作り上に熟したミカンをのせました。毎年ミカンをやっているおやじにどういうミカンが旨いか?聞いてみた。
曰く、「小さいのにかぎる」、、、
と言っていた。
香料も使っていないのにミカンの香りがとてもいいです。

2017年9月29日 最高級のミカンの子供、、

最高級のミカンの子供

最高級のミカンの子供最高級のミカンの子供

これは最高級のみかんの子供。酸味、香り最高です。ムースにします。少し待ってください。
今の時期、オレンジよりみかんの方が自分は好きです。

2017年9月28日 パンナコッタ、ベークドチーズケーキ、、

パンナコッタベークドチーズケーキ

パンナコッタの中に梨を入れて、巨峰、柿、栗をのせました。
秋、満載です。
そして、ベークドチーズケーキです。こってりとチーズ好きの一品です。

パンの上にカスタードクリームを塗ってフランボワーズパンの上にカスタードクリームとフランボワーズ

これはパンの上にカスタードクリームを塗ってフランボワーズをたっぷりのせました。 イタリアあたりでよく見かけました。

2017年9月25日 今日は柿、梨、、

柿

今日は柿と梨、何を作ろうか悩んでいます。パンナコッタの中に入れたら美味しいかも?

2017年9月19日 帰国しました、、

つがる

昨日、帰国しました。10日ぶりに市場へ、リンゴは早くも「つがる」が出始めています。もうしばらくしたら使います。季節はもう秋になるようです。

2017年9月16日 マドリッドに戻りました、、

マドリッドに戻りました。朝バルで済ましました。バルもいろいろ、ウニをわったものやイワシなど酒飲みにはたまらない。
お客が並んでいるバルもある。ここはマドリードのソルという繁華街です。

魚やサンセバスチャン生ハムストリート

繁華街ソル生ハムの店

有名なハム屋さんとここでは有名なお菓子屋さんです。ケーキはそんなに繊細な感じはしないけれど生活に密着したような感じ。
イタリア、スイス、スペインと国が変わるとお菓子もだいぶ違います。
食べるものも、文化、伝統の違いなのだろう?

繁華街 ソルお菓子屋さん

ここのパン屋さん、これしか焼いていないらしいが30人くらい並んでいる。

パン屋お菓子屋さん

本場のフラメンコ、ティントデベラーノ、赤ワインの炭酸割りで盛り上がります。

フラメンコフラメンコ

明日、フィンランド経由で帰ります。

2017年9月15日 ちょっと、足をのばしてサンセバスチャン、、

今日はちょっと足を伸ばしてサンセバスチャンへ日帰りします。
バスク地方のサンセバスチャンは美味しいものを作る事、食べることに関しては特殊な才能を持った民族らしい。
世界中から美食家が集まるらしい。街にはそこいら中に美味しそうなものがある。

ちょっと足をのばしてサンセバスチャン

そして、ここはやっと予約の取れた三つ星レストランです。

自分では今までに食べたことのない料理の数々。本格的なフランス料理とも違う、誰が考えたのだろう。昔からあるのだろうか、、
素材のすばらしさ、鰻、フォアグラ、生ハム、トリュフ、キャビア、牡蠣、アスパラ、キノコ、などを調理している。
自分の食べるものからまるで違うモノのようです。
すごいところがあるもんだと思う。

サンセバスチャンサンセバスチャン

ココは庶民的なバル

サンセバスチャン

2017年9月12日 チューリッヒのお菓子屋さん、、

ココはチューリッヒのお菓子屋さん、チョコレートがいっぱい!
明日はマドリードに行きます。

チューリッヒのチョコレート屋チューリッヒのチョコレート屋

2017年9月12日 ルツェルン、、

ルツェルンのお菓子屋さんです。

チューリッヒチューリッヒ

ルツェルンのお菓子屋さん

ルツェルンにある製菓学校です。機材も雰囲気もとても良くイイ感じ。作っているものも綺麗でで美味しい。
誰か行かせようと思う。

ルツェルンの製菓学校ルツェルンの製菓学校

ルツェルンの製菓学校

ルツェルンの製菓学校

ここのお店の品物はスイスのお菓子屋さん。フランスのものとは違いドイツに近いという感じかなぁ、自分的には好きです。

スイスのお菓子屋さんスイスのお菓子屋さん

2017年9月11日 ホテルの前のカフェテリア、、

カフェテリア

ここはイタリアのホテルの前のカフェテリア。なかなかのお店です。オヤジさんと若い夫婦と思われる3人で朝早くから働いている。奥にはでかいオーブン1台とミキサー1台、オヤジさんらしき人が格闘している。
菓子屋、パン屋の原点のような店だと、勝手におもってしまった。力を感じさせる店です。

これからスイスに入り、前から気になっていたお菓子屋さんと製菓学校を見る予定です。

チューリッヒチューリッヒ

ここはチューリッヒのメインステーション。ここからルツェルンへ電車で行きます。

2017年9月10日 今日はミラノの菓子屋めぐり、、

ミラノで自分ではではいちばんいいと思った店です。ここはブリオッシュが美味しいと評判のお店です。従業員もたくさんいて、たいへん繁盛しているお店です。

ミラノの菓子屋巡りミラノの菓子屋巡りミラノの菓子屋巡りミラノの菓子屋巡り

あと何軒か周りホテルにやっと戻りました。

ミラノの菓子屋巡りミラノの菓子屋巡りミラノの菓子屋巡り

ミラノの菓子屋巡りミラノの菓子屋巡り

ミラノの菓子屋巡りミラノの菓子屋巡り

ここはレストラン

2017年9月9日 ここはリミニのジェラートインターナショナルトレードショウ、、

服部さんインターナショナルトレードショウ

会場そばのビーチ会場そばのビーチ

会場そばのビーチ

会場そばのビーチ

ジェラートのインターナショナル会場ジェラートのインターナショナルの会場

ここはリミニのジェラートインターナショナルトレードショウの会場です。
日本からも何人か出場していました。
変わったものでは、リンゴとベーコンのアイスもありました。

2017年9月8日 ここはロンドン・ヒースロー空港、、

ここはロンドン・ヒースロー空港本場のフィッシュアンドチップス

ここはロンドンのヒースロー空港、いまここにいます。ここからミラノにはいり、友人がリミノというところでアイスクリームのコンテストに出るので応援に向かっているところです。
待ち時間に英国のトラディショナルと言われている、フィッシュアンドチップスを頼んでみました。ケッコウ、いける。

2017年 8月 28日 今日は早くもクリ、、

クリ

クリクリ

今日は早くも、クリ、、そして味がのってきたナシ。どちらも茨城産です。季節は動いています。
クリはモンブランにします。しばらく待って下さい。

スイカも安くなってきたので1トン買ってきました。ジュースにします。

2017年 8月 25日 巨峰のシャーベット、、

巨峰のシャーベット巨峰のシャーベット

巨峰、訳あってたくさん買ってくれと。品物はしっかりとしている。高級店で扱うグレードです。あまりにもたくさんあり、早く使いたいのでシャーベットにしてアイスの上にのせてみた。これがとてもウマイ!!
本物の巨峰をもったいないと思いながら潰して果汁をとり作りました。フレッシュじゃなければでない香り、味です。こんな使い方をするところはあまりないと思います。

2017年 8月 23日 今が旬です、、

巨峰のゼリー巨峰のタルト

今が旬、、、
巨峰のゼリーとタルトです。高いものですけれど、思いっきりたくさんのせています。楽しんで下さい。

2017年 8月 16日 山梨の巨峰ほかいろいろ、、

山梨の巨峰

山梨の巨峰山梨の巨峰

グリーンシードレスメロンシャーベット

久しぶりの更新です。これは山梨の種なし巨峰です。やっと価格も下がってきました。ポンチ、タルト、に使います。
ナシもでてきています。
イチジク、輸入品ではグレープ、グリーンシードレス、パパイヤ、いろいろです。楽しんでください。
マスクメロンも夏は冬より安いのでシャーベットにします。

2017年 6月 26日 黄色のスイカとマンゴー、、

アンズとライチ

アンズとライチアンズとライチ

平和という品種のアンズです。そして楊貴妃が好んでたべたというライチ。
プラムもだいぶでてきました。季節というのはたのしいものです。
旬の物を、アンズはタルトに、プラムとライチはフルーツポンチにします。
楽しんで下さい。贅沢な気分になれると思います。

2017年 6月 3日 黄色のスイカとマンゴー、、

黄色のスイカマンゴー

宮崎マンゴー

今日のスイカは黄色、とてもクリーミーな味わいです。ショートケーキにするつもりです。
そしてコレは宮崎のマンゴーとタイのマンゴー。宮崎のものはとても大事に育てられた、という感じで値段もビックリするほど高い。チョット使うには使い切れない感じ。
タイマンゴーは自然のなかで自由に育った感じ。おいしさに力を感じます。これをムースの上にゼリーといっしょにのせてみるつもりです。

2017年 6月 1日 大粒のサクランボ、、

カリフォルニアからきたサクランボ

大粒のサクランボ カリフォルニアからきたものです。アメリカンチェリーとはまたちがったもので色は昔の日本のサクランボと同じで大粒です。アメチェリは赤くてちょっと黒いです。
値段はアメリカンチェリーの倍以上します。買う時、あまりに高いので考えましたが、お客様に喜んでもらえると思い買ってきました。

2017年 5月 27日 初ものスイカのショートケーキとゼリー、、

初ものスイカのショートケーキ

初ものスイカのショートケーキ初ものスイカのゼリー

初ものスイカのショートケーキとゼリーです。
スイカのゼリーは水を使わず果汁だけで作っています。もう夏がそこまで来ています。
出始めでまだ高いけれど、もう少しすれば安くできると思います。

2017年 5月 26日 フランボワーズのビスクィと初もののスイカ、、

フランボワーズのビスクィフランボワーズのビスクィ

フランボワーズのビスクィ初もののスイカ

フランボワーズのビスクィです。ここ5年ぐらい考えていた品物です。
やっとできました!
生のフランボワーズを種ごとビックリするくらいタップリと使っています。着色はしていません。インパクトのある味です。

店では今年の初もののスイカです。熊本の特大サイズです。甘くて美味しいです。ショートケーキにするつもりです。

2017年 5月 25日 青森のリンゴ、、

青森のリンゴ青森のリンゴ

今日買ってきたリンゴ、青森のものです。1トントラックにいっぱいです。
リンゴ専用の冷蔵庫に入れます。2トンぐらいストックしています。
リンゴはほかの果実とはいっしょに入れられないのです。イチゴなどはリンゴのガスで追熟してカビがでてしまいます。
アップルパイにたっぷりと使います。

2017年 5月 24日 きよみオレンジのゼリーとたっぷりサクランボのカップケーキ、、そして甘夏のショートケーキ

きよみオレンジのゼリー

たっぷりサクランボのカップケーキたっぷりサクランボのカップケーキ

甘夏のショートケーキ甘夏のショートケーキ

きよみオレンジのゼリー たっぷりと使っています。ゼリー1個作るのにきよみを2個使っています。650円+税です。
贅沢な気分になれると思います。

カップケーキ(生クリーム、カスタードクリーム、スポンジ、チョコレート)の上にサクランボ(アメリカンチェリー)をタップリと10粒以上のせてみました。

甘夏のショートケーキを作ってみました。
サッパリしていてウマいです。夏のものです。

2017年 5月 20日 アイスキャンディー、、

アイスキャンディアイスキャンディ

アイスキャンディー、昔ながらの懐かしいアイスキャンディー。いまふうの凝ったものではありません。素材そのものの味だけです。
ミルク、アズキ、オレンジ、ヨーグルト、ハッサク、ブドウ、果物は全部本物をつぶして作っています。(市販のジュースは使いません)
素材のもつ味、風味を楽しんでください。

2017年 5月 19日 今日はサクランボ、、

アメチェリとビワアメチェリビワ

アメチェリとビワのポンチアメチェリとビワのポンチ

今日はサクランボ、、アメチェリと言われているアメリカンチェリー。甘くて酸味が少なくてウマいです、タルトにポンチに。
そして、びわ。
買う時となりのオヤジが
「びわなんかなんに使うんだ、種ばっかりで食うところ、あまりないじゃないか」と、
ビワ屋さんが言うには、
「びわというのは江戸時代から江戸の市場に出ていたんだ。昔の人はたちはこういうものを作っていたんだ。もっといきになれ」と、言っている。
「今の時期こういうものを楽しむもんだ」と言っていた。

2017年 5月 11日 だいぶ暑くなってきました、、

ハッサクのゼリーハッサクのゼリー

アイスクリームアイスクリーム

イチジク、グリーンシールド、キヨミオレンジのタルト神田明神

だいぶ暑くなってきました。ハッサクのゼリーとグレープフルーツのゼリーです。これはアイスクリームの上にハッサクのシャーベットをのせてみました。ほどよい苦みがとてもよいです。今、ハッサクを使ったキャンディーを作ろうと思っています。
これらの時期、こういうものが旨く感じられるのはなぜでしょうか?
あと、ソフトクリーム型のアイスクリーム、もう50年以上やっています。
イチジク、グリーンシールド、キヨミオレンジのタルト、母の日にいかがでしょうか?今が旬のものです。

そして、今週は神田まつりで明神様はおおにぎわいになります。

2017年4月23日 きよみオレンジのタルト、、

きよみオレンジのタルト

きよみオレンジのタルト 540円。今は柑橘系の美味しい時です。

本郷店、閉店のお知らせ

お客様へ、
4月28日を以て本郷店を閉店することにいたしました。
長い間のご厚情に御礼申し上げます。
神田店は今まで通り営業致します。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
近江屋洋菓子店

2017年4月21日 タイのマンゴー、、

タイのマンゴータイのマンゴー

マンゴーもいろいろ、、これはタイのマンゴー。フィリピンマンゴーを大きくしたようなもの。味は濃厚でウマい。
宮崎のマンゴーの用に手間暇がかけて作られた高価なものもあれば、タイ、フィリピン、メキシコなど自然に育った感じのするワイルドなものもいろいろあるようだ。好みの分かれるところです。
今日はタイマンゴーで、、、

2017年4月19日 ハッサクゼリー、、

ハッサクゼリーハッサクゼリー

ハッサクゼリー、タップリと使っています。上にのせる分で1個、ゼリーのジュースと中に入れたハッサクで、ひとつ作るのに2個タップリと使っています。
食べ応えがあると思います。648円

2017年4月18日 デコポンのタルト、、

デコポンのタルトデコポンのタルト

これはデコポンのタルト、苦みが苦手の人にはこれが良いかも知れません。
ハッサクの苦みもなかなかです。

2017年4月17日 ハッサク、今日も入荷、、

今日も訳あっては、ハッサク27ケース入荷。
ハッサクショートを450円→400円(税別)に値下げします。かなりリーズナブルだと思います。
自分的には好きなお菓子です。あと、ゼリーにもしてみるつもりです。

2017年4月16日 ハッサク、今が旬、、

ハッサクショート

ハッサク、今が旬です。
たくさん(200kg)安く買えたのでいろいろなものにしてみます。グレードは最高のものです。
ひとつはショートケーキにしてみました。昭和の40年代によくあったようなもの。シンプルなものだけれど、ハッサクの苦みと生クリームは良く合います。
その他、ジュース、タルト、ポンチにも、、

2017年4月15日 グレープフルーツゼリー

葉桜グレープフルーツゼリー

近所のサクラもすっかり緑色になってしまった。あっという間に季節は動いています。
今日、グレープフルーツのゼリーを作ってみました。カリフォルニアからきたものでとてもウマイです。高級果実店のグレードのグレープフルーツです。
暖かくなってくるとこういうものがウマく感じられます。
タップリと使っています。

2017年4月13日 ストロベリーチョコ

ストロベリーチョコストロベリーチョコ

やよいひめ

ハッサク、今が旬です。たくさん安く買えたので値下げします。600円→500円(タルト、税別)。
ポンチにも入れます。ほろ苦いにがみを楽しんで下さい。イチジクもだいぶ出てきたので750円→650円(タルト、税別)に値下げします。

これは群馬の「やよいひめ」、特大サイズです。フェルクリンのチョコレートをかけます。

大きなイチゴにチョコレート、シャンパンやワインといっしょにどうですか?イチゴも安くて美味しい時です。ドンペリとイチゴチョコレートがけ、まるで映画にでてきそうな組み合わせです。リッチな気分に、、

2017年4月10日 ゆらの木成りはっさく、、

ゆら 木なりはっさくゆら 木なりはっさく

木なりはっさく木なりはっさく

これは和歌山のはっさく。それも「ゆらの木成りはっさく」、高級品です。
サッパリとした中にもいやみのない上品な苦みがあり自分的には好きなものです。タルトにします。

2017年4月8日 メキマン(メキシコのマンゴー)、、

メキマンメキマン

メキマンメキマン

これは今日買ったメキマン(メキシコマンゴー)です。味はとても濃厚でコッテリとした舌触りのもの。
カップケーキにして、タップリと使います。750円(税別)です。

2017年3月30日 タイのマンゴー、そしてイチジク、、

タイのマンゴータイのマンゴー

イチジク

これは、タイのマンゴー。ふぃりぴんのマンゴーと似たような色で3倍くらい大きい。マンゴーは船便でくるものと、飛行機でくるエアー便とがある。船便は若いうちにもいで熟成させる。エアー便は木で熟したもの。値段も味もだいぶ違う。

イチジク 今の時期、ほとんど入荷がない。少し買えたのでタルトにする予定です。季節は動いています。

2017年3月25日 長崎のびわ、、

長崎のびわ長崎のびわ

長崎のびわ、あまりケーキにしたものは見たことがない。どうやって使おうか考えています。今の時期、ハウスものでビックリするほど高いけれど味は今が一番ウマイといっている。
7月ぐらいまで露地物がでてくると半値ぐらいになるらしい。

2017年3月24日 ブラッドオレンジと白イチゴ、、

ブラドリーオレンジブラドリーオレンジ

白イチゴショート

ブラッドオレンジはイタリアが原産です。今日買ったのは宇和島産のものです。 タロッコは3〜5月、モロは2〜3月が食べ頃です。
アントシアニンがたくさん入っているらしい。

白イチゴのショートケーキ。幸運を呼ぶイチゴ、と言われています。とても高いものです。950円プラス税だけれども、リーズナブルだと思います。

2017年2月17日 ブラドリーオレンジ、、

ブラッドリーオレンジ

ブラッドリーオレンジ なんとも恐い名前のオレンジ、血の色みたいだかららしい、、
これは国産で愛媛のものです。

2017年1月31日 津之輝(つのかがやき)、、

津之輝と晩白柚津之輝

明日は市場はお休み。いろいろな店から
「近江屋、これ持って行かないか、安くするから」と
「本当に安いの?」
宮崎の「津之輝」というもの。「清見「と「興津早生」の掛け合わせで果肉は柔らかく、多汁で皮もいっしょに食べられる果実です。
あと「メローゴールド」、安くたくさん買えたので値下げします。
そして「晩白柚」、「ざぼん」とも言うらしい。うまかったのでまた買いました。これは高かったぁ!

2017年1月30日 晩白柚(ばんぺいゆ)、、

晩白柚晩白柚

熊本の晩白柚(ばんぺいゆ) やたら大きい(サッカーボールの半分くらい)けれど中味は少し皮はやたら厚い。なぜかオロブロンコもそうだけれど皮の厚いものの方が甘いようだ。価格はやたら高い。
タルトにして864円

2017年1月27日 いろいろな種類のイチゴ、、

いろいろなイチゴいろいろなイチゴ

イチゴ屋さん、いろいろな種類のイチゴ 愛知の「とちおとめ」、鹿沼の「とちおとめ」、「スカイベリー」、「あま王」、「べにほっぺ」、「いろいろ食べ比べてみろ」と言っている。それぞれたしかに味が違う。「とちおとめ」でも産地によってだいぶ違う。
今日は愛知の「とちおとめ」がうまかった。2月はどこのなにがよいのだろう。社長が曰く「自分で市場に来て、見て、食べて、選んでいけ。電話一本で注文なんかしてちゃダメだよ、」と こんな事はなかなかやらせてもらえないありがたいことです。
店のイチゴは生きています!

2017年1月26日 オロブロンコとメローゴールド、、

オロブロンコとメローゴールドオロブロンコとメローゴールド

これはオロブロンコとメローゴールドです。味はグレープフルーツの親戚のような感じだけれど、オロブロンコは皮が厚くてやたら甘い。皮が厚い分実が小さいけれどウマイ。
そして、メローゴールドはグレープフルーツに近いけれどちょっと違います。値段はどちらも同じようなものだけれどグレープフルーツよりかなり高いです。
タルトにのせます。

2017年1月6日 スーパーブルー、、

マンゴースーパーブルーのカップケーキマンゴースーパーブルーのカップケーキ

いまできました!! マンゴー・スーパーブルーのカップケーキ

マンゴー・スーパーブルーのカップケーキ

スーパーブルー

メキシコ産の特別大きいブルーベリー「スーパーブルー」というもの。カップケーキにします。

2017年1月5日 初セリ、、

初セリサクランボ

サクランボ初セリ

初セリ

1月5日 大田市場の初セリ 毎年恒例の三本締めの後。サクランボのセリが始まる。
「おめでとうございます。セーノ」のかけ声の後で始まる。なんと今年は20万円で競り落とされた。景気のよいかけ声とともに、場内がざわめいていた。
「20万円だってよ、、」いろいろなところから聞こえてきた。
今年も元気に、良い年になるように頑張ります。

2017年1月2日 正月イチゴ、、

正月のイチゴ屋さん正月のイチゴ屋さん

正月の市場正月の市場

神田明神

あけましておめでとうございます。
朝、6時30分市場はひっそりしています。ここイチゴ屋さんだけは若い衆10人以上でてきている。元日の夜中から来ているらしい。頭の下がる思いです。今年も新鮮なものをだしたい。イチゴは生きています。

神田明神様はすごい人です。生まれた時から毎年来ていますがこんなたくさんの人を見るのははじめて。入場制限がかかっている。ビックリ、今年はどんな年になるのだろう、、
ガンバリます!

年末年始 営業のご案内

神田店、本郷店とも 12月31日 午後5時まで

<神田店> 

元旦 休み

1月2日 10時〜17時30分

1月3日 10時〜17時30分

1月4日  19時まで営業

<本郷店>

元旦 〜 1月3日 休み

1月4日より営業

年末年始、ご用意できないお品物もございます。ご確認の上、ご来店をお待ちしております。

昨年と同様によろしくお願い申し上げます。

2016年12月30日 明日、神田店の喫茶はお休み、、、

12月31日神田店では喫茶の営業をお休みさせて頂きます。
誠に申し訳ございませんがご了承くださいますようお願い申し上げます。

2016年12月29日 大粒イチゴに高級チョコレート、、

甘夏みかん甘夏みかん

甘夏みかん

今日、市場でやたらといろいろなところに入荷していた「甘夏みかん」
まだ、寒いけれど甘夏だってビックリ、なんとも気が早いものです。
江戸っ子はせっかちで気が早いらしい(笑い)
タルトにする予定です。

2016年12月28日 大粒イチゴに高級チョコレート、、

大粒イチゴにフェルクリン大粒イチゴにフェルクリン

これは大粒イチゴに高級チョコレート(フェルクリン)をかけたもの。シンプルなものだけれど、これでシャンパンなどを飲みながらやるととてもリッチな気持ちになるのではないでしょうか。 映画の中に出てきそうな場面です。

2016年12月25日 クリスマス、あと一日、、

ほっと一息台湾のポンカン

国産のデコポン

グリーンシードレス

今日は日曜だけれど市場は開場です。
イチゴ屋さんの前ですっかり落ち着いてた若い衆たち。ここ3〜4日の忙しさからうそのように静か、
この人たちが店のイチゴをやってくれた、もう何十年の顔ぶれで、、

台湾からきたポンカン、国産のデコポン、タルトにします。
あとブドウは国産はほぼ終わり、外国産のレッドグローブ、グリーンシードレスでやります。値段は安いです。780円→550円

2016年12月22日 イチゴ、たっぷり入荷しました、、

クリスマス前夜の工場

今日、早朝、イチゴがタップリと入荷しました。今年は「とちおとめ」でいきます。物はとても良いです。
夜中、市場にトラックで入ってきたもの、新鮮です。工場の大勢の人たちでがんばります!食の安全、事故のないように、おいしいものを、、
イチゴの値段はものすごく高くなりましたがタップリ使います。

2016年12月20日 クリスマス前のイチゴのセリ場、いよいよです、、

クリスマス前のイチゴのセリ場クリスマス前のイチゴのセリ場

クリスマス前のイチゴのセリ場クリスマス前のイチゴのセリ場

クリスマス前のイチゴのセリ場、、これから戦場です。値段はうなぎ上り。イチゴ屋さんの番頭さんたち、「オレたちが何とかするから心配しないで、、毎年やっているでしょう、」
ギリギリまで待って新鮮ないいところを取ります。
「とちおとめ」はケンチャン、「あまおう」のツトムチャン、社長、みんな頼りにしています。
少しでもいい物を出したい。

2016年12月15日 イチゴがいろいろ入荷しました、、

イチゴがいろいろ入荷

今日は「とちおとめ」、「やよいひめ」、「ゆめのか」、が入荷しました。だいぶ冷え込んできてしまっている。クリスマスに向けて味がのってくるのではないかと思います。
昨年の今ごろはたしか暖かくて、イチゴ屋「陽気をを喰っているので、気をつけろ!」と言われたことを思い出しながら、「今年はどうなるだろう?天候次第だ、、」と言っている。
少し値段も上がってきた。

2016年12月14日 デコポン、洋ナシ、値下げ、、そしてマスクメロンのカップケーキ(イラスト入り)

デコポンと洋ナシ

デコポン、洋なし、安く買えたので値下げします。
デコポン 650円 → 500円
洋ナシ  700円 → 550円

マスクメロンのカップケーキマスクメロン・カップケーキの説明

マスクメロンのカップケーキ リッチな味です

2016年12月13日 大きなイチゴ、、

大粒イチゴ大粒イチゴ

たくさん積んであるイチゴの中から特に大きいのを選ってきた。1パックにいくつも入っていない。今の時期これだけデカイのあは少ししか混ざっていない。イチゴ屋の社長「自分で見て選んでもいいよ」と言っている。こういうことはあまりやらせてもらえない。お店に来て下さるお客様ファーストを考えてやってしまった。チョコレートをかけてみるつもりです。
愛知の「ゆめのか」です。

2016年12月9日 大粒イチゴのタルト、、

大粒イチゴのタルト

イチゴのタルト 大粒のイチゴを探してのせてみました。
出始めでいま一番力のある時です。みずみずしくてウマイです。

2016年12月8日 ブルーベリー メキシコ産ロシオ、、

ブルーベリー メキシコ産ロシオザクロ

フランボワーズゼリー

これは今日買ったブルーベリー。メキシコ産のロシオというもの。バランスのとれたブルーベリーです。デコポン、洋なし入荷しました。国産のネーブルも出てきましたがまだ高かったので買いませんでした。

フランボワーズゼリーの上にザクロをタップリのせました。

2016年12月7日 クリスマスショートケーキ

4号 5号ショート
4号12cm4人用 3672円 5号15cm4〜5人用 4536円
6号ショート 7号ショート
6号18cm6人ぐらい 5616円 7号21cm10人分くらい 9072円
8号ショート  
8号24cm15〜18人 17280円  

今年のイチゴはどうなるのだろう?毎年そんなことをしているうちに何十年と経ってしまった。
安い時、高い時、品物のない時青くなった時代もあった。でもなんとか乗り切ってきた。今年もイチゴの値段が高くてもタップリと使います。よいところ選んで使います。

神田店、本郷店でご予約(お電話でもご予約できます)をしていただければ、すぐにお渡しできます。ご予約のない場合はお待ちいただくこと、また品切れになることもありますので、ご予約よろしくお願いいたします。
※価格は税込みです

画像の説明

これは5号ショートのサンドの途中のもの、タップリとカットせずにいれます。

 7号クリスマスショートケーキ

7号クリスマスショートケーキ

7号クリスマスショートケーキ

これは7号ショートケーキを切ってみてもどこの断面をみてもビッシリ、イチゴだらけ。
楽しんでください。

2016年12月6日 洋梨レクチェのムースとブルーベリータルト、、

ブルーベリーのタルトレクチェのムース

洋なしレクチェをムースにしてみました。上にはフランボワーズのソースをかけました。
あとブルーベリーのタルト。大粒のスーパーブルーというもの。メキシコ産です。

2016年12月4日 新潟の西洋梨ルレクチェ、、

ルレクチェ

新潟の西洋梨、ルレクチェ 洋なしほどいろいろな品種が出ている果物は少ない。ルレクチェ。自分ではこれが一番好きな物です。
香り、舌触り、独特の物です。食べ頃が難しい。ちょっと気を抜くとあっという間に追熟してしまう。
こないだ買った物がやっと食べ頃になったので今日タルトにして、生で食べられる時です。
仲卸の社長、「オレはこれで若い頃だいぶ損をした」と言っていた。
朝、まだ固いと思っていたものが夕方には追熟して柔らかくなって、売り物にならなくなってくらい。
「おまえも少し授業料を払え」と言っている。(笑)

2016年12月2日 今日はデコポン、、

デコポンデコポン

これは今日みつけた、デコポン。紅色に進化したデコポン。「紅と濃くが際だつ」と書いてある。大将季(だいまさき)というもの。(鹿児島産)
仲卸が「コレ、ウマイよ!」と言っているが値段を聞くととんでもなく高い。「そんなものケーキに使えないよ!」と言うと「オレみたいにお金がなくても1000円位持っているからこれを使って持って来てくれ!」と言ってきた。
「いくらになるのだろう?」(*_*) マイッタ

あと、白イチゴが手に入ったのでタルトにします。
なぜか今の時期高いものばかり出てきている。
洋なし(レクチェ)だいぶ値段が落ち着いてきたので来週あたりやります。

2016年11月28日 リンゴ、、

リンゴリンゴ

これは今日買ってきたアップルパイに使うリンゴです。いつもは20kg入りの木箱か10kg入りの箱で買うのですが、これは5kg箱。品物はとても良いです。つぶすのがもったいないぐらい。500kgあるというので全部もらってきた。
昔、もう亡くなってしまったが、リンゴに関しては誰もが認めるオヤジさんがいた。この人がよくオレにリンゴの ことを教えてくれた。リンゴの見分け方は頭を見ろ、と。ケツを見てもわからない。軸が太くてしっかりしていて短いものがだいたいウマイと、、
同じ木になっていてもウマイものと陰になってあまり良くないものがある、のだとか、、、
リンゴも人もいっしょだ、と教えてもらったことを思い出した。

2016年11月26日 幸福を呼ぶ白イチゴ、、

白イチゴのタルトシャインマスカットのタルト

白イチゴ、幸福を呼ぶイチゴと言われています。とても高価なものです。
900円だけれどこんな値段で売っているところはあまりないと思います。
となりはシャインマスカット、最後になります。

リーズナブルだけどチープでないものを、、、

2016年11月25日 紅ほっぺのイチゴタルト、、

紅ほっぺのイチゴタルト紅ほっぺのイチゴタルト

国産イチゴ、紅ほっぺのタルト 650円(税別)
出始めの勢いのある時です。これからたくさん出てくると値段も安く出来ると思います。「とちおとめ」もでてきています。

2016年11月22日 今年もシュトーレン焼きました、、

シュトレーンシュトレーン

今年もシュトーレンを焼きました。フィグ(イチジク)をワインにつけてたっぷりと入れました。そして、タップリバターに浸しています。毎日少しずつ食べて熟成していく過程を楽しんで下さい。

キンカンも出始めました。来年3月ぐらいまでポンチに入れます。
季節は動いています。

洋ナシはレクチェを買いましたが、まだ固いので少し置いておきます。食べ頃が難しいけどもっとも洋ナシらしい、と思うレクチェです。

みかんも良い時この時期オレンジはあまり良くない。みかんを食べた方が良いかもしれない。グレープフルーツも数が少ない時。アフリカからフロリダに変わっていくときです。

国産イチゴの入荷はまだ少なく安定しない。800円ショートが思うようにつくれない。クリスマスに向かって良くなってくると思います。

2016年11月10日 サンフジ、そしてフランボワーズ、、

サンフジフランボワーズゼリー

フランボワーズゼリー

リンゴ、いよいよサンフジの入荷が始まりました。これから来年8月ごろまでフジでいきます。
今年は台風の影響が少なく品物は良いです。値段は出始めなので高いです。
フランボワーズ、高級品です。何とも高貴な味がします。ブドウをのせて450円(税別)で、、

2016年10月15日 アクアメロン、すいほう(ブドウ)、くり、、

アクアメロン

くり

すいほうすいほう

朝、5時半、いつもより少し早く市場に向かう。休み前、ザワザワしている。いろいろな店から声がかかる。これは千葉のアクアメロン。安くするからいっぱい持って行ってくれと、、
10ケース、どうやって使おうか?
「すいほう」という緑色のブドウ。つぶはやたらとでかい。こんな大きく育てるのはたいへんだろうと思う。生産者の心意気を感じるブドウです。
大粒の国産のくり。涼しくなって果実たちもいろいろ変わってきている。
季節を楽しんで下さい。
メロンはポートにして格安にてたっぷりと盛ります。

2016年10月8日 ロザリオビアンコと種なし巨峰、、

ロザリオビアンコ種なし巨峰

緑色はロザリオビアンコ(山形)、黒いのは種なし巨峰(信州上田)。
ブドウは最終コーナーを回ったあたりで終わりに近づいてきている。品物は良いが毎日同じものがなかなか手に入らない。値段も高い。中でも良いところ選んで買ってきています。
イチゴもそろそろ国産が出始めて、セリも始まった。まだ一粒100円ぐらいしている。

2016年10月7日 きょうはブドウをいろいろ、、

瀬戸ジャイアンツとニューピオーネ甲斐路

ニューピオーネ瀬戸ジャイアンツ

これは今日、買ってきたブドウ。緑色のは瀬戸ジャイアンツ(岡山)、そして黒いのはニューピオーネ(山梨)、あと中間の色のは(茶色)甲斐路(山梨)。
すべて最高級グレードのもの。高級果実店やデパートではスゴイ値段で売られています。
タルトにして瀬戸ジャイアンツとピオーネは680円(税別)、甲斐路は550円(税別)。

贅沢と思われるかも知れませんが豊かな気持ちになれると思います
あとアップルパイのリンゴは今年も早生のつがるに変わりました。12月にフジが出てくるまでこれでいきます。

季節を楽しんで下さい。


2016年9月30日 ジャクソン、太秋、松茸、、

グレープフルーツグレープフルーツ

太秋松茸

これは今日初めて見た小さなグレープフルーツ、ジャクソンというもの。店のオヤジさん、これウマイから持って行かないか?と言ってきた。オレも家に買ったんだ、と言っている。確かに甘くてウマイ。2ケース買ってみた。

太秋、と言うカキ。いつもはカキは時間が経つとヌルヌルしてくるので余り使わないけれど、これはパリパリしていてなかなかウマイ。高かったけれど買いました。
あと店には関係ないけど、今の時期急に松茸が安くなったらしい。ムーチャン、これあげるよと言ってくれた。国産の立派なものです。ありがたくもらってきました。
スイカも安いのあるよと言っているが、この気候ではどうなんだろう?売れるのかなぁ?

2016年9月20日 秋らしいひと品とフランボワーズ、、

くりタルトフランボワーズタルト

栗のタルト 秋らしいひと品です。生のくりを店で蒸してそのままタルトにのせてチョコレート(フェルクリン)をかけてみました。

フランボワーズムース たっぷりとこれでもかというほど使いました。このムースひとつを作るのに生のフランボワーズを130g使います。フランボワーズの味を楽しんで下さい。ほかに何も入れていません。

2016年8月29日 オランダのイチゴ、、

オランダのイチゴ

これははじめて見たオランダのイチゴ。「食べてみな」と言われてビックリ、日本のイチゴと変わらない。アメリカ産より少し小さいが香りも良くウマイ。オランダはヨーロッパではイチゴの大きな産地らしい。
単発で取ったのでこれから続けてやるかはわからないとのこと。
もう今の時代世界中から旬の物が入ってくる。いろいろ楽しめるいい世の中になっているのだろう。

2016年8月25日 スイカのジュースと巨峰のアイスクリーム、、

スイカ巨峰のアイスクリーム

今日、ツトムチャン、「スイカあるよ!」と言ってきた。安くなったら教えてくれと頼んでおいた。三浦のものでかなりよいスイカです。これから冷やして週末にかけてジュースにします。本郷店、神田店ともに。
そして、巨峰、今がいい時。たくさん買ったのでアイスクリームにしてみました。来週終わりくらいにはアイスキャンディーもやるつもりです。

2016年8月22日 グリーンマンゴー、、

グリーンマンゴー

これは今日見たグリーンマンゴー。青いのでまだ食べ頃じゃないと思うでしょうが、これはこういうもの。中は黄色で熟していてウマイ。まだ出始めで高いのでもう少し待って下さい。
幸水なし、だいぶ出回ってきた。ポンチにします。
季節は動いています。あと、千葉のマスクメロン、アイスクリーム用にタップリと6ケース(30個)買いました。こちらも少し待って下さい。

2016年8月10日 イチゴ、、

イチゴ屋の社長

イチゴ屋の社長、やたらと機嫌が悪い。こういう時はだいたいイチゴが良くない時。頭の中はイチゴの事しかないひと。
国産イチゴ(小粒)安く買えたのでイチゴサンド800円から720円(税別)に値下げさせていただきます。この時期、時価でやらせて頂きます。
昨日やったフランボワーズのゼリー、好評です。これだけストレートにはっきりと味のでるものは少ないです。
フランボワーズ以外何も入れず、飾らず、そのものの味です。

2016年8月9日 巨峰とフランボワーズのゼリー、、

巨峰とフランボワーズのゼリー巨峰とフランボワーズのゼリー

巨峰とフランボワーズのゼリー、どちらもタップリと果実をつぶして贅沢に作りました。
フランボワーズはパンチの効いた味、ブドウはなんともやさしい味でいくらでも食べられそうです。
なんと、550円+消費税です。

2016年8月6日 今日のプラムは貴陽の大玉、、

貴陽 プラム貴陽 プラム

今日のプラムは貴陽の大玉、これだけ暑くなってくると酸っぱいものが美味しく、サッパリしていてウマイ。山形産です。

2016年8月5日 USAハネダシイチゴ、プルーン、巨峰、、

USAイチゴプルーン

巨峰

USAハネダシイチゴ。市場用語でハネダシとは形が悪かったり色が少し良くないなど日本では規格外のもの、はじいたものをいいます。アメリカ人はあまりこだわらず全部いっしょに入れてくるらしい。それを日本で選別している。
イチゴ屋の社長、
「今日のハネダシはイイぞ!」と言っている。
少し買ってきたので角ショートにします。安く出せます。味、鮮度は問題ありません。
右上はプルーンです。ポンチに入れます。
それから巨峰。安くするからたくさん買ってくれ、というのでもらってきた。フルーツポンチに入れます。お買い得だと思います。モモも入れています。

2016年8月4日 ハワイ産パパイヤ、宮城産イチゴ、巨峰、、

ハワイ産パパイヤ宮城産イチゴ

イチゴサンドショートと巨峰タルト宮城産イチゴ

ハワイ産のパパイヤ。エア便できたものです。安くたくさん買えたのでポートにしてタップリと使います。750円+消費税。
巨峰はだいぶ値段が下がってきたので価格を下げます。680円→550円に。
ナシもだいぶ下がってきたのでもう少ししたら使います。
イチゴサンドショートに使うイチゴはこの時期ものすごく価格が上がる。今日は宮城産のもの。これから東北、北海道のものになる。冬場の3倍近い値段。
いつもは夏場は使わないのだけれど、値段を上げさせてもらってやります。800円+消費税

2016年8月3日 静岡産最高級マンゴー、、

静岡産最高級マンゴー静岡産最高級マンゴー

静岡産最高級マンゴー

今日買ったマンゴーは静岡県産のもの。3Lサイズで重さは500g以上という最高級品です。惜しげなくタップリとマンゴーポートにします。
1300円+消費税。高いと思われるかもしれませんが、一度口にしたら忘れられない濃厚な味わいと気品高い香りです。「フルーツの女王」と呼ばれているものです。
リーズナブルだけどチープではないものを、、、

2016年7月29日 最高級、沖縄マンゴー、長野クイーンニーナ、そして白桃、、

沖縄マンゴー長野クイーンニーナ

白桃

最高級の沖縄マンゴー、味も香りも最高!チョット違います。マンゴーポートにタップリと使って950円+消費税です。
長野のクイーンニーナ、すごい粒です。とても高価なブドウです。タルトにしてみます。750円+消費税。
どちらも高いと思われるかも知れませんがグレードを考えるととてもリーズナブルだと思います。
白桃も美味そう!ゼリーにします。

2016年6月30日 この時期のリンゴは、、、

リンゴ

この時期、リンゴは一番難しいとき。リンゴは年一回の収穫で今の時期は貯蔵品となる。今日、有袋のフジのいいのを見つけた。値段は高かったが思いきって100kg買ってしまった。
アップルパイに惜しげなく使います。リンゴ屋さんが言うには
「昔は一年の半分リンゴをやって、あと夏スイカをやれば食べていけたのに、、、」
今はいろいろ変わってきているらしい。輸出もあれば貯蔵方法も昔とは違ってきている。

2016年6月27日 桃、アンズ、プラム、いろいろ、、

アンズアンズ

プラムもも

あんず

いろいろなものがでてきている。 桃、アンズ、プラム。
このアンズはハーコットというもので生食に合っている。箱に「丸かじりアプリコット」と書いてある。アンズのシーズンは短い、2週間ぐらい。タルトにするつもり。
桃はムースとゆるめのゼリーにします。 少し待って下さい。これから作ります。
桃のゼリーできました。648円です。香りとてもよいです。

2016年6月11日 プラム、、

プラムプラム

今年もプラムが始まりました。これからいろいろな品種がでてきます。ソルダムなどけっこう長い期間あります。
暑い時、シッカリと酸味のあるものは美味しく感じます。
ポンチのシロップに良く合います。

2016年6月9日 夏みかん、、

夏みかん

今年も本格的に梅雨に入ってきたようです。
これは夏みかん強烈に酸っぱい昔ながらにものです。今の時代、トマトもトウモロコシもやたら甘い物が出てきているが、これは時代に迎合しない酸っぱさがなぜか新鮮。小さい頃、サトウをかけて食べていたのを思い出します。
イチジクがだいぶ値段が安くなってきたので値段を下げました。

2016年4月8日 イチジク、早くもスタート、、

イチジクイチジク

イチジク、早くもスタート。値段は高い。4〜5個入って1000円以上している。
売れなかったのか、安くするから持って行ってくれないか?
タルトにしてみました。756円

2016年3月25日 黄金柑

黄金柑黄金柑

これは黄金柑。きんかんのような形だけれどもう少し白っぽい。香りも良くたいへん甘い。今だけのもの。ポンチに、、

2016年3月24日 特大サイズのリンゴと鹿児島のたんかん

特大リンゴ鹿児島たんかん

鹿児島たんかん

これは鹿児島のたんかん。持っていかないか?と言われて3ケース買ってみた。今の時期、柑橘系はいろいろ。甘夏は終わりはっさくが良いと言っている。
リンゴ。今日買った物はケース22玉という特大サイズ。めったに見ない大きさ。サンフジです。品物はとても良い。アップルパイにします。

2016年3月11日 白イチゴのショートケーキ

白イチゴのショートケーキ白イチゴのショートケーキ

今日は白イチゴでタルトではなく、ショートケーキにしてみました。タップリとサンドしてあります。
972円と高いと思うでしょうが仕入れを考えるとリーズナブルだとい思います。

2016年3月11日 白イチゴ、メロン、デコポン、甘夏

白イチゴ白イチゴ

デコポン甘夏タルト高級メロン

久しぶりの更新です。寒くなったり暖かくなったり季節は動いています。
この時期、これと言ったものはあまりないです。ビワが少しでてきた。
イチゴ、これは白イチゴ。酸味はあまりなく甘い。値段はビックリするほど高い。少し買ってみた。
デコポンと甘夏は一緒にのせてタルトにしてみた。
そして、このメロンは最高級のもの。ネットの入り方も完璧です。

2016年1月15日 クラシックショコラ

クラシックショコラクラシックショコラ

クラシックショコラ 寒い時期に最も美味しく感じる菓子です。最高級とされているチョコレートはいくつかあるが、自分的にはフェルクリン社のものが好きです。
たっぷり使いました。

2016年1月14日 ポンカンとサクランボ、、

ポンカンサクランボ

サクランボ白イチゴショート

ポンカンとサクランボ、、柑橘系いろいろ、今日はポンカンを買ってみた。はっさくもでてきた。甘夏も好評です。少し早いけれどアメリカンチェリーもタルトに。
白イチゴをたくさん買ったので今日のショートケーキにしようと思っています。思い切り贅沢な一品です。
寒いけれど冬はこれでなければ、、楽しんで下さい。

2016年1月8日 レッドシードレスと甘夏をタルトに、、

レッドシードル甘夏

国産の巨峰、緑色のブドウが終わったと思ったら、アメリカからレッドシードルという小さめのブドウがはいってきた。美味しいから食べてみろ、と言われて食べたところ甘くてウマイ。値段も安い。タルトにしてみます。
あと、甘夏もでてきた。これもタルトにします。
デコポンを見たけれど、まだまだ高い、もう少し待って下さい。

2016年1月2日 新年明けましておめでとうございます

神田明神神田明神

日の出大田市場

正月用イチゴ

新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
元旦の神田明神様へ初参り。今年も事故のないよう食の安全を願ってきました。
今年は自分が知っている限り(60年以上)神田明神様にこんなに人が多いのははじめてでビックリした。

1月2日朝、暗いうちに正月イチゴを取りに大田市場経へ向かう。もぎたての新鮮なイチゴです。途中、お日様が出てきた。
さぁー、今年も始まるぞ!ガンバリます!!

年末年始の営業時間のご案内

<神田店>
12月31日17時までとなります。
元旦 休み
2日、3日 10時〜17時
4日より平常通り

<本郷店>
12月31日16時までとなります。
元旦、2日、3日 休み
4日より平常通り


どうぞよろしくお願い申し上げます。

営業のご案内 (株)近江屋洋菓子店
<神田店>
〒101-0063 東京都千代田区神田淡路町2-4
Tel.03-3251-1088  Fax 03-3251-5815
<営業時間>
月〜土 9時〜19時
日祭日 10時〜17時30分(喫茶は17時まで)
<定休日>
元旦 年末年始の営業時間などはお問い合わせ下さい