大田市場日記 その26

2007年12月26日

2007年12月26日

 クリスマスケーキ おかげさまで終わりました。今年は「さがほのか」を中心に使いました。みずみずしくて香りの高いイチゴでした。年末にかけてがんばります。

2007年12月24日

 きょうも「さがほのか」で入荷です。

2007年12月23日

 イチゴは「さがほのか」でいきます。

2007年12月22日

社長

 「さがほのか」「とちおとめ」半分ずつ入荷しました。どちらもよいです。

2007年12月21日

クリスマスショートケーキ

 今日のクリスマスショートケーキ。「とちおとめ」で味ものっています。イチゴ相場は上がりっぱなしで通常の倍以上の値がついてしまった。(マイッタ!)いつもの値段でいきます!

2007年12月20日

 今日、イチゴは「とちおとめ」。それも上河内(チョットよいです)で入荷。カットせずに丸ごとたっぷりと気持ちよく使います。納得してもらえて、喜ばれるケーキをがんばります!

2007年12月17日

 クリスマスショートケーキの大きさと値段。すべてのサンドのイチゴはカットせずに丸ごとたっぷりと入れてあります。この時期このイチゴは価値があると思います。

5号ショート
15cm
4〜5名様分
3150円

6号ショート
18cm
6名様分
4200円

7号ショート
21cm
10名様分ぐらい
5565円

8号ショート
24cm
かなりデカイです
10500円

2007年12月12日

 栃木の畑に行ってきました。イチゴは頂果房といって一番果でもっとも力のあるときです。「とちおとめ」「あま王」「べにほっぺ」。その日によっていろいろ使います。クリスマスに向けて生産者の人たちも一番気を使っている時です。

栃木のイチゴ畑

クリスマス頃のイチゴ
   

とちおとめ

プロフェッショナルプロフェッショナルたち
  この人たち、イチゴに人生をかけたプロたちです。

9号ショート 特注イチゴ3段重ね
9号ショート この大きさから時価になります。この日は18900円でした。クリスマス時期は3万円くらいになってしまいます。なるべく安くしたいのですが・・・・ お問い合わせください     特注のイチゴ3段重ね

 

2007年12月7日

 本郷店の2階工場で焼けたバームクーヘンです。うまく焼けています。イチゴは一番果(頂果房と昔の農家の人は言った)もっとも力のある時です。クリスマス前の良いときです。来週クリスマスのイチゴを見に畑に行く予定です。すべて天候次第だけどイチゴの専門家と彼らは、イチゴには口はないけれどしゃべっているような人たちです。

 

2007年12月4日

 山のように積まれた全国より集まったイチゴから選んでいるところです。(大田市場)そしてセリ場です。

イチゴを選んでいるところセリ場

 一番果で力のある良い時期です。

2007年12月1日

 12月に入りました。なにもかも、値上げ、値上げ・・・と世の中騒いでいます。本当にそうなんでしょうか?店では当分値上げはしないでがんばるつもりです。応援、よろしくお願いいたします。

2007年12月3日

 11月は結婚式のウェディングケーキの注文が3件ありました。すべて四角のショートケーキで文字も入れずに「イチゴをたっぷりと・・」というご注文ばかりでした。昔のように何段も重ねて背を高く作るケーキは流行っていないようです。  引き出物はアップルパイを使われた方とほかの方はバウムクーヘンでした。アップルパイのほうはお客様もたいへん喜んでくれたと大好評でした。2730円 自分の子供の時も使いたいと思います。 この写真がご注文いただいたウェディングケーキで、この大きさで80〜100人分で召し上がれます。ご覧の通りかなりの迫力です。

ウェディングケーキ

2007年11月29日

 いよいよ国産のイチゴに変わりました。店では「栃乙女」「16号」何種類かはいったのでひさしぶりにイチゴサンドショートを作りました。525円
  そして、ミカンがよいのでムースを作りそのうえにたっぷりの生クリーム、そしてフェルクリンのチョコレートをひいたうえになんとバウムクーヘンまでのせてしまいました。これでなんと336円です。

イチゴサンドショートとみかんのムース大田市場

2007年11月20日

 国産イチゴも少しずつでてきています。値段はまだ高いけれど「ゆめのか」「べにほっぺ」「ほのか」あたりはかなり良いです。 「甘王」「栃乙女」は出始めで酸っぱいです。あとしばらくしてから使えるようになります。

みかん大田市場の社長たち

 今年はみかんは豊作のようです。ジュースだけではもったいないのでムースにしようと思ってます。しばらくお待ち下さい。 イチゴもたくさん安く買えたので角ショートを作ります。なんと、294円でイチゴたっぷり。 近江屋の安さと新鮮さを支えてくれている大田市場での社長たち(もと不良?)

2007年11月15日

 今日はイチゴは良くないうえ高いので角ショートはやりません。

2007年11月12日

イチゴ イチゴが安く入荷できました。角ショート294円で販売します。(数は限定)イチゴたっぷりはいっています。

2007年11月8日

サンフジでアップルパイUSイチゴ

 みかんがたくさん入荷しました。ジュースに、、 リンゴはいよいよサンフジでアップルパイの一番良いときです。 USAイチゴはあまりよくないが、入荷し始めました。

2007年11月6日

いちご飯沼ぐり

 くりは飯沼ぐり。イチゴはUSAが戻り始めました。そして、リンゴはいよいよフジがでてきました。アップルパイはこれから良い時期です。

2007年11月1日

緊急 イチゴショートケーキ フルーツショートケーキ イチゴがないのでこのようにしました。黄桃、キウイ、パイナップル。2〜3日はこれでいきます。

2007年10月30日

 緊急  イチゴ輸入に関する緊急連絡。今季2度にわたり米国産イチゴから基準値を超える残留農薬がみつかったことにより、全ブランドとも空港にて「キノキシフェン」の残留検査を受けて、ないことを確認してからの通関となります。(2〜3日かかります) よって週末のショートケーキのイチゴが買えず、申し訳ありませんがほかの果実に変わります。

残留農薬イチゴ屋さんと困っている私(大田市場にて)

2007年10月27日

ピオレソノス 洋梨はラ・フランス。イチジクはピオレソノス(幻と言われている)と通常のもの、両方を使います。
 リンゴは「ヤタカ」がでてきたので使い始めました。
  イチゴはロスで風速40mという風が吹き、おまけに火事の影響で畑に灰が降ってしまった。日本のイチゴはまだまだ量もなく価格は2000円〜3000円(1パック)。使うにはまだ先になりそう。その中、アメリカの良さそうなのを選んで使います。 リンゴは今の時期いろいろな品種を使います。10月は早生が出始めフジがでてくるまでは「つがる」「やたか」などをつかいます。

ラ・フランス

2007年10月26日

 今日入荷のリンゴは「やたか」(秋田)そして「昴林」どちらもフジとのこと。いろいろ名前が変わってまぎらわしいです。
 洋梨はラ・フランスです。バターが異常事態です。いままでアップルパイとクッキーの一部にカルピスバターを使用していましたが、年末にかけて入手できないかも知れません。そのときは小岩井を手当てします。今しばらくはカルピスバターを使用できます。7〜8年に一度このようにすべてのバターが少なくなるときがあります。

2007年10月21日

イチジク

これはオーロラという洋梨

バートレットと何かをかけあわせた最近の品種です。

特注ケーキ 特注のケーキ。ショートケーキの上に果実をのせきれないほどのせました。

2007年10月20日

イチジク マンゴーとアボガド
イチジクロールにするのにちょうどよい大きさです。上を向いて咲いているので、雨が降ると弱い これはフィリピンから来たマンゴーとメキシコ産のアボガドです。

本郷店にて 本郷店にてアボガドジュースとイチゴジュースです。

2007年10月19日

チリ産ココナッツハリー

 イチゴ、今週は最悪。USA産は雨で良くない。国産は2Lサイズがせりで3000円の値がつく。そしてほとんど少ししかなしとのこと。(於:大田市場)使えるような状況ではない。 チリ産のココナッツハリー。ココナッツの小さいのみたいだけど、どうやって使うかはわからない。イチジク、くり、洋梨は良いときです。

2007年10月16日

台車フォークリフト 大田市場での私です。「安く」て「フレッシュ」な秘密です。毎日、現金仕入れです。

2007年10月15日

看板 新しいマシン(プリンター)を購入。なかなかすぐれもの。店の前に最新の情報を出せるようになりました。今日は看板を見てください。
リンクアイコン看板をクリックすると拡大します。

2007年10月11日

アボガド、ぴおれそりえす、秋田の夏美

本郷店のバウムクーヘン  

 本郷店で焼いている、バウムクーヘンです。

 フルーツケーキ ちょっと色が悪いので74円で販売します。神田店、本郷店ともに

2007年10月10日

 涼しくなりアップルパイ、バウムクーヘンがよりおいしく感じる季節になりました。

アップルパイとバウムクーヘン

 12月はじめの「フジ」が出るまで早生の「つがる」を使います。 バウムクーヘンは卵白と別立ての生地を手でかけながら焼いています。

2007年10月4日

 サンツガルです。早生のいまたべどき。袋をかけていないで太陽にあたっている。 そしてつたが短くて太いものを選びます。同じ木にできていても、よい、あまりよくない、あります。人間といっしょです。

サンツガル

2007年10月4日

 前回につづきアボガドがいっぱいはいりました。ジュースにします。

アボガド

2007年10月4日

 これは特注のショートケーキです。かなり大きくて1台で40人以上食べられます。イチゴはなかに2段サンドしてあります。1台、20000円です。

特注ショートケーキ特注ショートケーキ

2007年10月2日

ハローウィン

 日本ではあまりやらないけれど、アメリカのハロウィンはいろいろな姿で祝っています。

ピオレソリエス

 いちじくも終わりに近づいてきたけれど、今は幻のいちじく「ピオレソリエス」(佐賀産)です。ずっしりと重く味は濃厚です。ロールにします。315円
(いまあるのが終わってからつかいます)

2007年10月2日

 この人が「洋梨」のかずさんです。桃のムースが終わったのでオレンジで作ってみました。やはりフレッシュ。生のオレンジを使うとうまいです。

洋梨のかずさん

2007年10月1日

 洋梨についてチョット。
  今日はバートレット。黄色くなって食べ頃。朝、まだだと思っても、夕方は熟してしまうほど敏感。 そして、ラフランス(山形)は一週間くらい先になります。(台風でだいぶ被害あり)
  また、11月の声を聞く頃になるとルクチェ(新潟)が出てくる。これは最高に美味いと思うけど高いです。三陽(大田市場)のかずさんの得意です。

洋梨のタルト