大田市場日記 その8

2005年6月25日

すいか白桃、スイカ、プラム。もう完全に夏です。
スイカは去年不作で、好評のジュースもできなかったけれど、今年はいけそうです。
白桃はこの店の人気が高い白桃ムースにする予定です。

プラム

 

2004年6月3日

チリ産スタンシンプソン今日はチリのスタンシンプソン(ぶどうの種類)をたくさん買ってきました。飾りに、ジャムに、ジュースにするつもりです。そして甘夏。

尾瀬はるか尾瀬はるか

 

 

2005年6月1日

あんぱん

もう6月になってしまった。
市場には、とうもろこし、スイカ、さくらんぼ、の季節に移ってきました。
そして、ぶどう(デラ)、桃、季節が前倒しになってしまったような早出のものもずいぶん顔を出してきています。
今日はスイカ、レーニエ(USAさくらんぼ)、グレープフルーツ(フロリダ)。今、一番いいとき買ってきました。

グレープフルーツ

イチゴジャム

2005年5月13日

サクランボ

明日、あさっては神田祭です。天気が良ければと思います。
サクランボが出回ってきました。今日はUSA、アメリカンチェリーです。市場ではアメチェリといっています。もうしばらくすると日本のサクランボのような色の粒の大きい「レーニエ」(USA産)という品種がでてきます。
また、苺は九州、愛知など次々に終わりに近づき、今月末からは群馬「尾瀬はるか」、岩手「北の輝き」、秋田「ベルルージュ」などの品種に変わっていきます。アメリカの苺と比べながら使っていきます。

 

2005年5月7日

触れ太鼓きょうは大相撲のふれ太鼓が来ました。太鼓をたたきながら相撲の番付を大きな声でうなっていきます。なかなか風情のあるものです。

 

2005年4月15日

クレメダンジュ今日の仕入れはブラックベリー、ブルーベリー、フランボワーズをたっぷり買ってきました。これをアイスクリームに使う予定です

 

山梨の桃

 

2005年4月12日

いま、店で人気の苺サンドショートの紹介です。
今日は苺について、皆こだわってるけど、どういう風にこだわっているか一言。
時期的にはかなり終わりに近づいています。日本の苺は(12月〜5月が生産期)天候の不順で色ののりはよいが、味はいまいち。「さがほのか」「甘王」「栃乙女」、いろいろあるが、今日選んだのはなんと「幸の香」(アイベリーと豊の香のかけあわせ)。色は黒くていやがる人もいるが。自分では味は最高と思っている。ふだんは値も高くあまり使わないけどあんまり元気がよさそうなので買ってきた。今の時期とってもお買い得だと思います。
11日〜12日かけて「幸の香」が終わり次第「栃乙女」にかわります。こちらもなかなかです。まあ、ここまで苺にこだわってつかっている店はないと思う。

青森のりんご

 

2005年4月10日

小型の丸型ショート(525円)4月10日はサンドに小粒の「さがほのか」「甘王」で入荷。どちらも元気です。
上にのっている苺は「栃乙女」の大粒です。また、市場ではグレープフルーツ、オレンジがUSA(フロリダ)よりシーズンにはいります。
国産のみかんはほとんどおしまい。